Doorkeeper

5Gビジネス利活用セミナー&5G通信環境を活用した実証事業補助金説明会【リアル&オンライン開催】

2021-04-16(金)14:00 - 16:00

福井県産業情報センター

福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

会場参加 無料
オンライン参加 無料

詳細

詳細

 5Gは、「超高速・大容量」、「超低遅延」、「多数同時接続」といった特長を持つ次世代の移動通信システムです。5Gの実現による新たな市場の創出に向けて、様々な分野での利活用が注目されています。

 今回のセミナーでは、5G環境下で成長が見込まれるベンチャー企業から講師を迎えて、最新技術を活用したビジネスの可能性についてお話しいただきます。また、5G関連補助金、DX関連補助金についても紹介いたします。
 

イベント内容

1.オープニングセッション

講師:(株)NTTドコモ

2.メインセッション

「ロボティクスを未来へ導くKudan/Artisense SLAM」
 いまや「SLAMなしではロボットは語れない」というほどまでに、各業界で注目度が上がっているSLAM SimultaneousLocalization and Mapping)。SLAMという技術の概要とロボティクス文脈での活用事例を紹介しながら、5Gの時代にロボティクスを未来へと導いていくKudan/ArtisenseのSLAMソフトウェアがどのような貢献ができるかを解説します。


講師:中村 旭宏 氏(Kudan(株) プロジェクトプロデューサー)
2001年大手広告代理店入社。大手自動車メーカー、大手通信キャリアを担当するアカウントプロデュース職を経て、2020年Kudan株式会社へ入社。ナショナルクライアントとの大規模プロジェクト型業務で培ったスキルで、Kudanのビジネス 開発を牽引。

<kudan(株)について>
2011年英国で創業。独自のArtificial Perception(人工知覚)技術である空間認識や運動感覚認識のソフトウェアを、 AR(拡張現実)、VR(仮想現実)、ドローン、自動運転、ロボティクスなどの応用技術先に提供している。

3.インフォメーション

「5G活用実証事業補助金についての説明」
- 5G通信環境を活用した実証事業補助金
- IoT・AI・ロボット等導入促進事業補助金 など-

説明者:(公財) ふくい産業支援センター


開催概要

<開催日時>
 令和3年4月16日(金)14:00~16:00(予定)

<会 場>
 福井県産業情報センター(坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16)

※オンライン(zoom予定)でも配信します。
 配信URLは、4月12日までに申し込みいただいたメールアドレスに送信します。届かない場合は、受け付けられていない場合がありますので、お問い合わせください。

<参加費>
 無料

<対 象>
 県内IT関連企業等で5Gを利活用したビジネスに興味のある方

<定 員>
 30名

<主 催>
 公益財団法人ふくい産業支援センター

<共 催>
 福井県

<後 援>
 一般社団法人福井県情報システム工業会

<協 力>
 株式会社NTTドコモ

<お問合せ先>
 (公財)ふくい産業支援センター DX推進グループ(担当:大木)
 TEL 0776-67-7411

コミュニティについて

ふくいAIビジネス・オープンラボ

ふくいAIビジネス・オープンラボ

「ふくいAIビジネス・オープンラボ」は、専門家による相談窓口の開設や、身近な活用事例・機器の展示、AI・IoT技術に関する勉強会の開催などをとおして、県内中小企業のAI・IoT導入をご支援します。また、技術勉強会やハンズオンなど技術者向けのイベントも積極的に実施します。(平成30年11月にオープンしました)

メンバーになる